二人で、家族で、友達と空間そのものを楽しむ自然素材の家

1,125view2016.08.30

友達と空間そのものを楽しむ自然素材の家

【 Iさん宅(愛知県)】

お母さまにもお手伝いを頼める広々キッチン。壁やカウンターのニッチがカフェっぽい雰囲気です。
新しい雑貨は、まずここに飾るそう。

「長男なので、いずれは2世帯住宅に……と漠然と思ってはいましたが、気に入った家に出会ってしまって」。それは、あたたかみのある自然素材の住まいに暮らしたいというIさん夫妻の夢をかなえる「シャルドネホーム」の家でした。「当時、まだ20代前半だった私たちの話を、きちんと聞いてくれる姿勢にも信頼がもてました」。ご両親も気に入り、思い出深い実家を建てかえることになりました。

「家事動線を短くしたかったこともありますが、料理をするのも人を招くのも好きなので、キッチンを中心に、ダイニング、リビングが一体化した空間にしたかったんです」。そんな奥さまの希望どおり、機能面だけでなくインテリア面でも、タイル張りの大きなキッチンカウンターはこの家の主役。ニッチやオープン棚にお気に入りのものだけを並べたキッチンとダイニングは、居心地のよい空間になりました。

「おかげさまで、人が集まりやすい家になりました。カフェ好きの友達も、『カフェみたい!』とお茶をしに来てくれます。パーティをするのも大好きなので、機会があるたびに両親や兄弟を招いています」と奥さま。来客がふえたせいもあり、休日に出かけることが少なくなったというお二人。「することがなくても、カフェまで出かけなくても、家にいることが楽しい。空間そのものを楽しめる家になって、うれしいです」

 

2F LDK

人が集まる理由は カフェのような居心地とお二人の笑顔
LDKリビングからながめたダイニングとキッチン。室内窓と、昔のかんなで粗く削ったという焦げ茶色の梁が、白い室内のアクセントに。

 

2F ダイニング

ダイニング無垢のオールドチークのテーブルセットは「キャトル・セゾン」で購入。このテーブルから窓のレイアウトや梁の位置を決めたそう。

 

階段

階段焦げ茶色に塗装したパイン材の階段に、アイアンの手すり。ディスプレイが楽しめるよう、壁面にスポットライトつきのニッチをつくりました。

 

2F 寝室

寝室ご夫妻の寝室にはタイルトップのニッチを設けました。「無印良品」のシンプルなベッドに、「オーブ」の
アンティーク調ミニシャンデリアを合わせて。

 

2F 洋室

洋室将来、2つの子ども部屋にできるよう、ドアもスイッチもトップライトも2つつけました。W・I・Cでご夫妻の寝室とつながっています。

 

2F キッチン

キッチンもインテリアのひとつ。 来客の準備はみんなで楽しみながら

キッチン【写真左】タイル張りカウンターですが、「思いきり料理ができるように」と天板は人造大理石に。
【写真右】カバザクラ材の扉にタイルトップの背面カウンター。キッチンは「シャルドネ」オリジナルです。
食器は引き出しに収納。レンジや炊飯器も使用時に引き出します。

 

2F キッチン&パントリー

パントリーキッチンとパントリーはひとつなぎの動線。あけたままでもかわいく見えるようにパントリーの入り口はアーチ型にし、扉も引き戸に。

 

2F パントリー

憧れだったパントリー。 室内窓でニュアンスのある空間にパントリー【写真左】「家事作業をひとまとめにしたいので、キッチン近くに置きたい」という奥さまの希望で、洗濯機はパントリーに。
【写真右】可動棚に並べたかごには食品のストックを。室内窓とパソコンデスクをつくったことで、パントリーがパーソナルなスペースに。

 

2F リビング&キッチン

リビング「リビングともなじむよう、インテリア性の高いキッチンにしたかった」と奥さま。角にはパントリーが。

 

2F リビング

天井近くにつけた窓たちが、白い壁面に美しい陰影をつくってリビング天井に勾配をつけて広さを演出。床はパイン材、壁は調湿効果のある天然素材の塗り壁です。アイアンのカーテンレールに、奥さま手作りの麻のカーテンでナチュラルに。

 

リビング「MOMO natural」のソファに、ネットでひと目惚れしたというオールドキリムのクッションで色のアクセントを。

 

1F 玄関

玄関【写真左】2世帯住宅ですが、お互いの出入りがわかるよう、玄関はあえてひとつに。靴箱は廊下の壁面に設けました。
【写真右】階段脇のニッチには、季節に合わせてディスプレイをかえる楽しみが。左手の引き戸をあけると、親世帯のリビングです。

 

2F トイレ

トイレビーズランプ、アイアンのペーパーホルダー&タオルハンガーで雰囲気のあるトイレに。ディフューザーなどが置けるニッチも設置。

 

2F 洗面室

洗面室【写真左】洗濯機を置いていないので、洗面室は広々。奥さまの希望でタイルの床は白と水色の市松模様に。
【写真右】タイル張りのカウンターに、「キャトル・セゾン」の鏡、「グローエ」の水栓金具を合わせて。

 

外観

外観【写真左】「真四角な感じがいいですよね」と、シンプルな外観はご主人のお気に入り。1階がご両親と妹さん、2階がⅠさんご夫妻の住まいです。
【写真右】古材のラックと鉢植えは、古びたものや雑貨、グリーンを扱う岡崎市の「F.45」で購入しました。シンプルな門柱が、たちまちジャンクな雰囲気に。

 

ドアによって違うノブや表示錠

ドアノブドアノブにもこだわりました!

 

DATA. Iさん宅(愛知県)

間取り図

Profile.

Iさん一家Iさん 一家

ご主人のご両親、妹さんと2世帯住宅に暮らすⅠさんご夫妻。以前は、二人で社宅にお住まいでした。今後はバルコニーに緑をふやし、バーベキューを楽しみたいそう。

設計のポイント

視覚的な工夫で 広がりを感じる家に

25坪の建坪に2世帯という条件ですので、効率よい間取りと広さの演出を心がけました。勾配をつけた天井や広めのバルコニーで開放感を、またニッチや窓、照明でポイントをつくることによって、視覚的な広がりが出せたと思います。

本田 通崇

シャルドネ岡崎店
本田 通崇さん

1970年愛知県生まれ。コマチ家具での家具販売・コーディネート業務を経て、2000年にシャルドネ岡崎店をオープン。住宅プロデュース、オーダーメイドキッチン・家具の販売を手がける。

家族構成 夫婦+夫の両親+妹
敷地面積 151.78㎡(45.91坪)
建築面積 83.61㎡(25.29坪)
延べ床面積 157.76㎡(47.72坪)
1F 80.74㎡ + 2F 77.02㎡
構造・工法 木造2階建て(在来工法・ダブル断熱)
工期 2010年5月〜9月
本体工事費 約2920万円(税別)
3.3㎡単価 約61万円
プロデュース シャルドネ岡崎店
TEL: 0564-51-1467
設計 ラニ・アートプランニング
施工 丸市住宅建設

関連記事

Go To Top