珪藻土の壁塗りにトライ! 手仕事のぬくもり満点の空間に

754view2016.08.10

リビング

4階建ての店舗つき住宅がFさんのご主人の実家。2階にはご両親がお住まいですが、長年使われていなかった3階、4階をリフォームし、Fさん一家が住むことになりました。キッチンや水回りを新設する必要があるし、和室が主体の3階を広々としたLDKにしたい。3人の子ども部屋もほしい。できれば子世帯専用の玄関もつけたいなど、希望を列挙すると工事は大がかりに。

そこでコストダウンの方策として、「壁の珪藻土塗りや、床や建具の塗装を自分たちでやってみては?」とリフォーム会社のエーデザインから提案が。もともとDIYに興味のあったご主人は飛びついたそうです。「やってみると連日、仕事が終わってから夜中の3時頃までの作業で、もうフラフラ(笑)。でも楽しかったし、塗り壁の風合いもいい感じだし、やってよかったですね」

珪藻土の壁や天然塗料で仕上げたパイン材の床は、ナチュラルインテリアの好きな奥さまも大満足。そしてキッチンにもこだわりました。木とタイルでつくったオーダーメイドで、ホウロウのシンクやアメリカ製の水栓金具など、パーツもおしゃれ。お気に入りのガラスシェードのペンダントもぴったり合っています。

アンティークのステンドグラスをはめ込んだ小窓をつけたり、収納の扉を素朴な白ペンキ塗りの木でつくるなど、手仕事のぬくもりいっぱいの空間が完成。「子どもたちもみんな気に入っています」と笑顔で語る藤田さん夫妻です。

  

LIVING

自分たちで塗った珪藻土の壁は コテむらのあたたかい感じが好き

リビング

洗面室のブルーの引き戸は、パイン材でオーダーしたものをDIYで塗装しました。階段下を利用して奥行き十分の収納スペースも設置。

 

階段

左写真:4階への階段は、「子どもたちと顔を合わせやすいように」とLDK内に移動。木と珪藻土のデザインが見た目に楽しく、ちょっと腰かけても気持ちいい。

右写真:味のある自然素材の空間には、「アンティークテイストの雑貨が似合うのがうれしい」と奥さま。

 

DINING & KITCHEN

キッチン

「みんなでわいわいキッチンを囲める家に」と希望し、広くてオープンなカウンターをオーダーしました。ダイニング側には日用品をすっきりしまえる扉つき収納と、飾って楽しめるオープン棚を設置。

 

壁の後ろのパントリーに すっきり隠せるので助かる!

キッチン収納

左写真:「MOMO natural」で買ったカップボードに合わせて壁面を設計。左奥はたっぷり収納できるパントリーです。

右写真:キッチンの背面には家電を置けるカウンターと吊り戸棚を造りつけました。炊飯器用のスライド棚も便利です。

 

ダイニング

ダイニング:一枚板とアイアンのダイニングテーブルは、大阪・箕面の家具ショップ「スクエア」にオーダー。天井には照明器具を好きな位置にセットできるレールをつけました。

キッチン:木部はシナ材を濃いめに仕上げ、ワークトップは5㎝角のタイル貼り。「アーミック」のホウロウシンクや「デルタ」の水栓金具でおしゃれに。

 

ぜひともつけたかった アンティークのステンドグラス!

ステンドグラス

ステンドグラス:寝室の壁のステンドグラスは、「ロハスフェスタ」で購入したアンティーク。あけて風を通せます。

キッチンの床:キッチンの床はテラコッタタイルに。分厚くてあたたかみのある素材感と色合いは本物ならでは。

 

ENTRANCE

玄関

2階に新設した子世帯の玄関。左手のドアは親世帯に通じます。もとからあった出窓を生かし、無垢材の床と珪藻土の壁で雰囲気を一新。

 

玄関

もとは玄関が1カ所。子世帯の玄関をどうするか、悩みました。

右が親世帯、左が子世帯の玄関。アイアン飾りのついた玄関ドアは「LIXIL」の製品。

 

KID'S ROOM

子どもたちが自分で塗ったドア。 愛着もひとしおです

子供部屋ドア

高校生の双子のお子さんは、自室のドアを好きな色でペイント。壁塗りも手伝って、「自慢しています(笑)」。

 

SANITARY

トイレ

左写真:トイレのドアはブルーグレーに塗装し、小窓と真鍮のノブをアクセントに。アイアンの照明器具も空間にマッチ。

右写真:トイレはタンクレスにとりかえて、床はテラコッタ風のフロアシートに。ビーズのランプでなごみ感をプラスして。

 

洗面台

左写真:洗面台は木のカウンターに実験用シンクを設置。木枠のミラーをオーダーし、壁にモザイクタイルを貼りました。

右写真:トイレの手洗いボウルは「カワジュン」、水栓金具は「カクダイ」の製品。レトロな雰囲気が奥さまのお気に入り。

 

リフォームのポイント

設計のポイント

壁塗りや床の塗装などのDIYはコストを抑えられて、愛着も増すのでおすすめ。当社でリフォームする人のほとんどが挑戦されます。材料は当社で用意し、道具を貸し出し、技術指導もしますので、気軽に手がけていただけます。

photo13
エーデザイン 川西功治さん

不動産業に携わる中で、「自らものづくりがしたい」と1991年に同社を創業。自然素材にこだわった空間づくりに邁進中。

DATA

間取り図

 

家族構成 夫婦+子ども3人
住居形態 戸建て(木造4階)
築年数 約25年
延べ床面積 約204㎡(約62坪)
2F 約71㎡+3F 約71㎡+4F 約62㎡
リフォーム面積 92.50㎡(27.98坪)
リフォーム期間 2011年9月〜11月
リフォーム費用 約830万円
リフォーム設計・施工 エーデザイン

関連記事

Go To Top